『真珠貝の貝柱』と『アメリケーヌソース』のあれこれ話



『小エビと真珠貝のアメリケーヌソース スパゲッティ』です。

スーパーに行くと真珠貝の貝柱が売られている事がよくあります。

12月から1月くらいが旬なのだそうです。

小指の先くらいの大きさなのですが、噛むと強い弾力があり、旨味と甘味がじわりと口の中に広がります。

真珠貝は真珠を取り出すことが目的なので、元々は余り食べていなかったそうなのですが、特産品として盛り上げようと活用し始めたそうです。




また、アメリケーヌソースは海老などの甲殻類の風味が味わい深く、濃厚なソースです。




ソースにアメリカと名前が付いていますが、ソースの発祥はアメリカではなくてフランスなのだそうです。


このような逸話があります。


昔々の真夜中頃、仕事が終わったシェフの家に友人が遊びに訪れました。

「お腹が空いているので何か食べさせてくれ!」 


と言われて、あり合わせの食材を作って料理を出しました。

それを食べた友人が驚いて、

「何て美味しいんだ!!このソースの名前は!?」


と聞いたそうです。

このソースは彼の創作であり、名前も考えずに作っていたので、急に聞かれて良い案が全く思いつかず、当時の流行の最先端であったアメリカをふと思い出し、

「それはアメリカ風ソース(アメリケーヌソース)なんだよね。」 


と適当に答えたそうです。

これがアメリケーヌソースの始まりなんだそうです。

ハチ食品 アメリケーヌソース仕立てのえびクリームソース120g×12袋ハチ食品 アメリケーヌソース仕立てのえびクリームソース120g×12袋


ハチ食品
売り上げランキング : 255620

Amazonで詳しく見る

コメント