炒め物と煮物の美味しさを両方味わえる『牛肉とトマトの炒め物』



トマトを使った中華料理です。

『牛肉とトマトの炒め物』

この料理はスープが多いので、炒め物と煮物の美味しさを両方味わえます。

トマトの酸味が料理全体にサッパリとした味わいをプラスして、これがまた食欲をそそるんですよね。

この料理の味わいは欧米的で、西洋と東洋が融合した一品だと思います。



  1. 食べやすく切った牛もも肉をボウルに入れ、醤油、油、塩、胡椒、水を加えて手でよく揉みます。 

  2. オーストラリア産牛もも(1kg)
  3. 中華鍋に油をひいて熱し、牛肉を入れて軽く炒めてから取り出します。

  4. 中華鍋に油をひいて熱し、薄切りにした生姜、2センチ程度に切った長ネギを入れて炒めます。 

  5. 良い香りがしてきたらくし切りにしたトマト、絹さやを加えて炒め合わせます。 

  6. 冷凍きぬさや 500g
  7. ソース(鶏ガラスープ、トマトケチャップ、ウスターソース、砂糖、塩を混ぜ合わせたもの。)と牛肉を加えます。

  8. ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 130g
  9. 軽く煮詰めるように煮込んでいきます。 

  10. トマトがトロリと溶けてきたら、水溶き片栗粉を回し入れてトロミを付けて出来上がりです。




この料理はどの地方の料理なのかはよく分からないのですが、多分香港料理だと思います。

昔、香港料理店で、これとよく似た料理を食べたことがあります。

使っている食材も似た感じでした。

その作り方は、料理の仕上げに溶き卵を加えて加熱し、卵がフワトロ加減になった所で軽く混ぜ合わせやものを白米にかけた料理でした。


コメント